アイアールソリューション

■ JASDAQ 大証1・2部 IR Solution (掲載順)

企業が伝えたいメッセージを迅速に、正確に、しかも、トータルに提供するのが報道型IR情報を配信する、私たちのIR-Solutionです。
 MRTのIR企業情報  平山<7781>(JQS)    平山は、1955年創業、1967年設立で、15年7月JASDAQに新規上場した。国内製造業向けのアウトソーシング事業(製造請負)を主力として、技術者派遣事業(連結子会社トップエンジニアリング)、その他事業(現場改善コンサルティングサービス、教育サービス、有料職業紹介など)も展開している。
 ジオネクストのIR企業情報  ジオネクスト<3777>(JQS)    ジオネクスト<3777>(JQS)は14年4月にターボリナックスHDから現社名ジオネクストに商号変更した持株会社である。収益柱を再生可能エネルギー事業にシフトしている。
 陽光都市開発のIR企業情報  陽光都市開発<8946>(JQS)   陽光都市開発は、昭和54年に創業し、昭和59年から新築マンション一棟卸売事業を開始、以来30年近くにわたって、高品質の投資用マンションを開発・提供。新たな事業として中国ビジネスにチャレンジしている。
 テラのIR企業情報  テラ<2191>(JQS)   がんワクチン療法の一つである、樹状細胞ワクチン療法の研究開発および同療法を中心に、化学療法(メトロノーム化学療法)、放射線療法(低侵襲放射線療法)等を組み合わせることで、効率よくがんを攻撃することを目指す、独自のがん治療技術・ノウハウ「アイマックスがん治療」の提供を行う企業。
 日本マニュファクチャリングサービスのIR企業情報  日本マニュファクチャリングサービス<2162>(JQS)   日本のものづくりを支える新時代の製造アウトソーシング企業として、ものづくりを設計・開発から修理・カスタマーサービスまで、トータルにサポート。製造受託、製造派遣サービスの他、自社工場(テック)による製造受託や修理・リペア受託、業界に先駆けて中国人技術者派遣サービスを展開する。
 クリーク・アンド・リバー社のIR企業情報  クリーク・アンド・リバー社<4763>(JQS)   クリーク・アンド・リバー社は、クリエイター・エージェンシーとして、4万9000人超のクリエイターと約1000社に及ぶパートナー・プロダクションからなるクリエイティブ・ネットワークを駆使している。
 ディジタルメディアプロフェッショナルのIR企業情報  翻訳センター<2483>(JQS)    翻訳センターは、大阪、東京、名古屋と三大都市に拠点のある日本最大規模の翻訳会社で、医薬翻訳、特許翻訳、金融翻訳、工業(IT関連)翻訳など、企業向けの専門分野を手がける。英語翻訳をはじめ、中国語翻訳や多言語翻訳も、海外の翻訳会社との提携により、高度で専門性の高い翻訳を提供する。
ワークマンのIR企業情報 ワークマン<7564>(JQS)  作業服・作業用品の専門店「ワークマン」のネットワークは1都2府34県に広がり、店舗数も650店舗を達成。同社の成長を支えてきたものは、加盟店を成功に導く優れたフランチャイズ・システムと、それをバックアップするワークマン本部のチェーン・マネジメント・システム。
アールテック・ウエノのIR企業情報 アールテック・ウエノ<4573>(JQS)  アールテック・ウエノは、医療ニーズの高い医薬品の研究開発、製造、販売を行う創薬ベンチャー企業。革新的なアイデアを源泉とした効率的かつ迅速な医薬品開発をとおして、医療の進歩と社会に貢献している。
ティー・ワイ・オーのIR企業情報 ティー・ワイ・オー<4358>(JQS)  ティー・ワイ・オーは、2010年7月のグループ統合、同12月の第三者割当増資を経て、広告制作会社として、新たな事業フェーズを展開している。主にTV−CMの企画制作、WEB制作、広告の企画・プロデュースを手がける。
SJIのIR企業情報 SJI<2315>(JQS)  SJIは40年近い実績を誇る堅実かつこまやかなITサービスの提供と、20年以上にわたりミッションクリティカルなアプリケーション開発や高度な技術力を要する情報系システム開発を中国の子会社と協業オフショアにより実践してきた。
細田工務店のIR企業情報 細田工務店<1906>(JQS)  細田工務店は、1947年創業、35,000棟の施工実績を誇る。独自のマーケティング力、高いレベルの企画力、柔軟な設計力、高い技術の施工力で、住宅事業を展開する。創業以来「自社一貫体制」と「直営責任施工」を大切に守っている。
エフティコミュニケーションズのIR企業情報 エフティコミュニケーションズ<2763>(JQS)  エフティコミュニケーションズは、中小企業・個人事業主を主なお客様として電話システムや、複写機、ファクシミリ、複合機など情報通信機器の販売・保守を主業務として事業を展開。また、通信システム構築から保守、アフターサポートまで一貫した高いサービスを提供している。
サンコーテクノのIR企業情報 サンコーテクノ<3435>(JQS) サンコーテクノは、あと施工アンカーをはじめ、ドリルやファスナーといった建設関連資材などの締結技術、防水工法や耐震補強工法などを手がける。マンションなどの陸屋根への太陽光パネル設置の際、コンクリート基礎が不要となる新開発のアンカー「あと基礎アンカー」は注目。
ピーアンドピーのIR企業情報 P&Pホールディングス<6068>(JQS)  P&Pホールディングスは、メーカーや販売企業の営業活動を、人材サービスの角度からトータルにサポート。さまざまな業種の企業が行っている営業活動の現場に必要とされるプロを派遣するSPO(セールス・プロセス・アウトソーシング)を展開する。
第一商品のIR企業情報 第一商品<8746>(JQS)  第一商品は、1982年の金先物市場(現在の東京工業品取引所)開設時から貴金属受託会員の許可を受け、貴金属を主体とした営業を推進。IT技術を駆使した利便性の高い情報サービス構築と人材の育成により、サービス全体の高度化を目指す。
京写のIR企業情報(日本インタビュ新聞社) 京写<6837>(JQS)  自動車部品、デジタル家電、映像・音響機器、OA機器、アミューズメント機器、電子部品向けなどの「片面・両面プリント配線板」、「多層プリント配線板」、「高多層プリント配線板」の世界的メーカー。1951年の創業。京都、熊本工場のほか海外では中国、インドネシアにも生産拠点を展開。
ぱどのIR企業情報 ぱど<4833>(JQG)  「ぱど」は地域活性化事業として、企業・行政・生活者と一体となって地域に貢献する新しい価値を提供する。主力は、業界大手の無料情報誌「ぱど」を発行。東北、九州にもエリア拡大し、情報誌とWebの連携にも注力している。
ハブのIR企業情報(日本インタビュ新聞社) ハブ<3030>(JQS)  株式会社ハブは、「英国風PUB」という事業を通して、「くつろいだ会話を楽しむことのできる、心の交流を持てる場」として、日本の風土に合ったPUB文化を新たに創造することを目指している。
エスプールのIR企業情報(日本インタビュ新聞社) エスプール<2471>(JQS)  エスプールグループは、「成果報酬型の人材派遣事業」「企業変革支援アウトソーサー」「ビジョナリーアウトソーシング(VOS)」の3つの特徴を持った事業を展開。他の人材派遣サービスにはない、人材資源の有効化をもたらしている。
プラマテルズのIR企業情報(日本インタビュ新聞社) プラマテルズ<2714>(JQS)  プラマテルズは、合成樹脂の専門商社で射出成形向けスチレン・エンプラ樹脂が主力。小ロットではあるが高機能の合成樹脂に特化し『ユーザーと共に歩み、ユーザー共に開発』を基本に堅実経営を展開。
インフォメーションクリエーティブのIR企業情報(日本インタビュ新聞社) インフォメーションクリエーティブ(4769・JQS)  ソフト開発のIT系企業の中では歴史を誇る。多くのIT系がバブル崩壊で破綻したなかで、同社は幅広い業種との取引きと、「ソフト開発」と「システム運用管理」のバランス取れた事業を展開。
朝日ラバー 朝日ラバー(5162・JQS)  朝日ラバー独自の技術を生かしたゴム製品は自動車の各所に散りばめられ、小さいながらも貴重な役割を担っています。
うかい(7621・JQS)  物語性を持たせた店舗に特徴。八王子の「うかい烏山」を基幹店に東京近郊で和洋食の高級レストランを直営で展開。昨年開店の表参道店が好調。
イメージ ワンのIR企業情報(日本インタビュ新聞社) イメージ ワン<2667>(JQS)  「健康」と「安心・安全」に絞った画像データシステムの有力企業。三次元表示の医療画像、衛星を使った地球の地盤変動監視画像などに強さ。
トシン・グループのIR企業情報(日本インタビュ新聞社) トシン・グループ(2761・JQS)  電気工事材料、エアコン、換気扇、証明器具など電気設備資材・住宅設備機器などの総合卸売販売。東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、静岡がエリア。
アーバネットコーポレーション(3242・JQS)  設計事務所からスタート。施工と販売は持たず、設計と開発に特化した自社ブランドの投資用マンション専業。オフイスビルなど企画、開発の多様化に注力。
新和内航海運(9180・JQS)  昭和36年(1961年)、日鐵汽船の内航部門が独立して創業。石灰石輸送が全体の32%、鋼材輸送20%、セメント輸送9%。原子燃料、環境ビジネスにも注力。
国際計測器(7722・JQS)  振動計測技術をベーステクノロジーとする計測装置の専門メーカー。車1台でバランス計測、歪み矯正が必要な箇所は100以上、軽量化の流れで自動車用が拡大。
アドアーズ(4712・JQS)  「人々の遊びたいこころの受け皿でありたい」をモットーに、アミューズメント施設の運営を展開。他社の退転等でゲームセンターの全国展開にスピードアップ。
日本ライフライン(7575・JQS)  心臓ペースメーカーの輸入販売からスタート。人工血管、人工心臓弁、PTCAバルーンカテーテル、さらにガイドワイヤー、EPカテーテルなど自社製造品に注力。
ピックルスコーポレーション(2925・JQS)  漬物業界のリーディングカンパニー。サラダ感覚で食べられる、あさづけ、キムチ、惣菜などに特徴。セブン&アイ向けが全体の6割、国産野菜使用の強さ発揮。
ニッポ電機(6657・JQS)  百貨店、チェーン店等の流通関係の店舗照明部門が主力。建築化照明部門でもシームレスラインランプがホテル、商業施設に拡大。昨年、設立30周年を迎えた。
ティムコ(7501・JQS)  フライ(毛鉤)と呼ばれる水生昆虫などに模した擬似餌を使ったフライフィッシングのパイオニア。竿、衣料品まで総合的に扱う唯一の企業。啓蒙活動にも積極的。
毎日コムネット(8908・JQS)  学生のニーズを背景に旅行業から首都圏大学生の合宿研修、イベント企画へ展開。首都圏大学生の専用マンションの開発、運営管理が中核事業。上場以来、連続増益。
 >>トップページへ