カテゴリー:今日の言葉

  • 時速100キロは爽快だが 時速30キロ型投資もまた楽し=犬丸正寛の相場格言

    【先人の教えを格言で解説!】 (犬丸正寛=株式評論家・平成28年:2016年)没・享年72歳。生前に残した相場格言を定期的に紹介。) ■時速100キロは爽快だが 時速30キロ型投資もまた楽し 高速道路が整備され、車の性能…
  • 相場も生き物 空腹になれば起き上がり満腹で寝転ぶ=犬丸正寛の相場格言

    【先人の教えを格言で解説!】 (犬丸正寛=株式評論家・平成28年:2016年)没・享年72歳。生前に残した相場格言を定期的に紹介。) ■相場も生き物 空腹になれば起き上がり満腹で寝転ぶ 実物経済と金融がほぼ一体となってい…
  • 新聞は半歩先、相場ではさらに先を行くがよし=犬丸正寛の相場格言

    【先人の教えを格言で解説!】 (犬丸正寛=株式評論家・平成28年:2016年)没・享年72歳。生前に残した相場格言を定期的に紹介。) ■新聞は半歩先、相場ではさらに先を行くがよし 新聞は社会で今、起きている出来事を伝え…
  • 相場は今ある姿より方向性を重視する=犬丸正寛の相場格言

    【先人の教えを格言で解説!】 (犬丸正寛=株式評論家・平成28年:2016年)没・享年72歳。生前に残した相場格言を定期的に紹介。) ■相場は今ある姿より方向性を重視する 政治、経済、社会での出来事など、あらゆるものを…
  • 【今日の言葉】道半ばを支持した国民

     『道半ばを支持した国民』=夏の参議院選挙では自民・公明が圧勝した。11日(月)の日経平均は601円高、NYダウ高の支援もあったが選挙勝利を好感したことは間違いないだろう。選挙運動中、安倍総理が全国で訴え続けたことは、『…
  • 【今日の言葉】広島カープ活躍と新興系銘柄の活躍

     『広島カープ活躍と新興系銘柄の活躍』=プロ野球は、体力勝負の熱い戦いの季節を迎えている。マーケットでは、プロ野球で赤い色のユニホーム・チームが活躍すれば、相場にとっても株価上昇を意味する「赤色」につながることから歓迎す…
  • 【今日の言葉】消費税2つの前提

     『消費税2つの前提』=2017年春に予定していた消費税10%(現行8%)を2019年10月まで2年半延期することが本決まりとなるようだ。安倍総理が閣僚や党の幹部にその旨を伝え始めていることが報道されている。 総理は、消…
  • 【今日の言葉】超閑散マーケット

     『超閑散マーケット』=東証1部市場では売買高が少ない状況が続いている。17日(火)は、売買の盛り上がり目安とされる20億株を割り込み17.8億株にとどまり、市場への流入資金の尺度とされる売買代金でも2兆円を割り込み1.…
  • 【今日の言葉】日米両国の引上げという難題

     『日米両国の引上げという難題』=日米両国とも、「引上げ」という悩ましい難題を抱えている。アメリカは「追加利上げ」、日本は「追加の消費税引上げ」。内容は異なるが、共に、景気に対しマイナスに作用することだけに両国とも引上げ…
  • 今日の言葉

    【今日の言葉】この夏は景気対策相場の展開

     『この夏は景気対策相場の展開』=24日、注目の衆議院北海道5区の補欠選挙で自民党候補が勝利した。民進党、共産党など野党が統一候補で与党に戦いを挑む選挙として注目され、その結果が夏の参議院選挙に大きく影響するとして関心を…
  • 今日の言葉

    【今日の言葉】期間成果主義の弊害も

     『期間成果主義の弊害も』=データ捏造の三菱自動車(証券コード7211)の株価が、わずか1週間で前の週末に比べ40%急落した。燃費をよく見せようと偽装したという。それにしてもどうして老舗名門企業のルール違反やインチキが多…
  • 【今日の言葉】日本はテロはないが地震がある

     『日本はテロはないが地震がある』=NYダウは18日、昨年7月以来ほぼ9カ月ぶりに1万8000ドルに乗せ快調ぶりを発揮している。一方、日経平均は18日には572円安と急落、19日には下げを取り戻す反発にはなっているものの…
  • ユニクロ

    【今日の言葉】ユニクロ株の急落

     『ユニクロ株の急落』=ユニクロのファーストリテイリング(証券コード9983)が、8日、3145円安の2万7345円と急落、2013年6月以来ほぼ3年ぶりに3万円の大台を割り込んだ。7日に発表した16年8月期・第2四半期…
  • 【今日の言葉】米中首脳会談後はNYダウ高?

     『米中首脳会談後はNYダウ高?』=日経平均の7日連続安とは対照的にNYダウは堅調な展開が続いている。マーケットでは、こうした背景には、「米中首脳会談のあとはNYダウ高が続く」との見方をする向きもある。 確たる証があるわ…
  • 【今日の言葉】アベノミクス中核銘柄のトヨタ新安値

     『アベノミクス中核銘柄のトヨタ新安値』=賃上げにも率先して応えるなどアベノミクスの中心的銘柄であるトヨタ自動車(コード7203)が、4日、181円安の5590円と続急落、去る2月12日の5703円を切って年初来安値と同…
  • 【今日の言葉】GDP1位、2位の大国に落ち着き

     『GDP1位、2位の大国に落ち着き』=前週末、世界GDP1位と2位の国においてマーケットに影響の大きい動きがあった、アメリカでは、「今年2月の雇用統計」発表、中国では5年に一度の「全人代」があった。ひことで言うなら、G…
  • 【今日の言葉】京都に文化庁移転 弾みつく日本再生

     『京都に文化庁移転 弾みつく日本再生』=京都府に文化庁を数年以内に全面移転するという政府の方針をNHKが報じた。文化庁の規模は230人という。地方創生の観点から政府の機関を地方に移すことで活性化に結びつけようという狙い…
  • 今日の言葉

    【今日の言葉】直前4Qに続いて1QのGDPに暗雲

     『直前4Qに続いて1QのGDPに暗雲』=日本の今年1月の貿易収支が発表され、輸出から輸入を差し引いた額は約6459億円の赤字だった。中国向け輸出が約18%減少、頼みのアメリカ向けも約5%減少という。原油価格下落で輸入に…
  • 【今日の言葉】マイナス金利で有利なはずの証券株不振

     『マイナス金利で有利なはずの証券株不振』=証券株が冴えない。8日(月)の株価は野村ホールディングス<8604>が27.7円安の550円と5営業日連続で下げ昨年来安値に沈み、大和証券グループ本社<8601>も34.7円安…
  • ニューヨークNY NY

    【今日の言葉】楽観できないNYダウ、PERの急上昇に要注意

     『NYダウに企業業績の影』=3日(水)のNYダウは3日ぶりに反発しているが、この先、手放しの楽観はできないように思われる。この日は、原油相場が32ドル台(前日29ドル台)に戻しているものの、まだまだ不安定が予想されるし…
  • 【今日の言葉】やはり中国から目が離せない

     『やはり中国から目が離せない』=中国のGDPが発表された。(1)昨年10~12月期は6.8%の伸びだが、前年同期に比べると2.4ポイントの低下、(2)昨年1年間(1~12月)では6.9%の伸長だが、前年に比べ0.4ポイ…
  • 【今日の言葉】日経平均が昨年の中国ショック安値を切る

     『日経平均が昨年の中国ショック安値を切る』=18日(月)の日経平均は前週末のNYダウ大幅安から482円安の1万6665円と大きく下げた。これによって、昨年の中国ショック急落時安値1万6901円(9月1日=場中値)をほぼ…
  • 【今日の言葉】刑法犯罪とアベノミクス

     『刑法犯罪とアベノミクス』=2015年・暦年の刑法犯罪数が10.9万件と戦後最低になったという。これまでの最低は1973年(昭和48年)の119万件だったという。一方、最高は平成14年(2002年)の285万件だったと…
  • 【今日の言葉】中国が風邪を引けば日米は熱が出るのだろうか

     『中国が風邪を引けば日米は熱が出るのだろうか』=2016年の相場は大暴落のスタートだ。松飾の取れない間に日経平均は昨年大納会の1万9033円から7日前場では1万7818円まで1215円の急落となっている。下げの理由のほ…
  • 2015 大納会

    【今日の言葉】2015年の日経平均は3年連続の1000円超える上昇

     『2015年の日経平均は3年連続の1000円超える上昇』=2015年大納会の日経平均は前日比51円高の1万9033円と1万9000円台で取引を終えた。年間(対年末比)でみると、■2012年12月末→13年12月末=約5…
  • 安倍 日米韓中

    【今日の言葉】外交で成果の安倍政権、16年は生活実感社会へ

     『外交で成果の安倍政権、16年は生活実感社会へ』=28日(月)、韓国との間の慰安婦問題が決着した。年末ぎりぎりの決着だったが、安倍政権がスタートした2012年12月から丸3年というフシ目であり政権の成果の一つといえる。…
  • 【今日の言葉】重い東芝の不正経理

     『重い東芝の不正経理』=不正経理問題の東芝<6502>(東1・売買単位1000株)の2016年3月期最終赤字が5000億円規模に達すると報道されている。今日の取締役会のあとで正式に公表するという。21日前場の東芝株は2…
  • 【今日の言葉】量に続いて金利でも米の景気対策終了

     『量に続いて金利でも米の景気対策終了』=アメリカの金融政策が大きい転換を迎えた。既に、2014年10月に金融の量的緩和策を終了していたが、12月16日には、「ゼロ金利政策」の終了を決めた。これで、リーマンショック後の景…
  • 【今日の言葉】石炭から油、そして今、新エネルギー

     『石炭から油、そして今、新エネルギー』=原油相場(WTI)が下げている。去る、7日には1バレル・37ドル台に下げ、今年8月の38ドル台を下回っている。長期のグラフでみれば2008年の33ドル台が下値のフシである。OPE…
  • 【今日の言葉】日本が産油国になる期待を込めて

     『日本が産油国になる期待を込めて』=東証1部上場のユーグレナ(コード番号2931)が、1日、羽田空港の倉庫内で記者会見を開いた。本紙の記者も参加、寒いからと配布された防寒チョッキとホカロンをまとい、「ミドリムシ燃料で飛…

手軽に読めるアナリストレポート
手軽に読めるアナリストレポート

カテゴリー別記事情報

新着記事

ピックアップ記事

  1. 2024-5-8

    日本空港ビルデングとユーグレナ、SAF供給・販売事業化に向けた基本合意書を締結

    ■2030年、羽田空港で年間5万KLのSAF供給を目指す  日本空港ビルデング<9706>(東証プ…
  2. 2024-5-8

    WACUL、「AIアナリストSEO」に見出し制作機能を導入、生成AIと人間ライターの融合

    ■SEO対策記事制作でChatGPTを活用  WACUL<4173>(東証グロース)は5月8日、S…
  3. 2024-5-7

    ロイヤルHD・銚子丸・双日、米国で寿司店合弁会社設立、カリフォルニア州を中心に新業態創出

    ■ロイヤルHDのノウハウ、銚子丸の専門性、双日のネットワークを融合  ロイヤルホールディングス<8…
  4. 2024-4-30

    伊藤園、「お~いお茶」と大谷翔平選手、グローバル契約締結!

    ■「お~いお茶」、大谷選手と共に世界へ  伊藤園<2593>(東証プライム)は4月30日、ロサンゼ…
  5. ホンダ HONDA 7267

    2024-4-26

    ホンダ、カナダでEVバリューチェーン構築へ、総投資額は約1兆7000億円

    ■EV専用工場とバッテリー工場の建設を含む包括的な検討開始  ホンダ<7267>(東証プライム)は…

ピックアップ記事

  1. ■優待利回り高配当銘柄、優待常連銘柄も要チェック  今週の当コラムでは、株主優待制度関連株に注目す…
  2. ■サプライズ優待がもたらす、株主還元策の新たな潮流  「恐れ入りました」と脱帽する以外にない。株価…
  3. ■大会関連株からメディア、スポーツ関連株まで幅広い分野で機会  パリ五輪は、競技内容の盛り上がり、…
  4. ■FOMCと日銀金融政策会合、7月の同時開催でマーケット注視  本当に「ハト派」なのか、それとも「…

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る