【話題】クリナップ:キッチンが変わると、暮らしが変わる

■新WEBサイト~「おいしい暮らし研究所」オープン(12/13)

 システムキッチンの専業メーカー、クリナップ<7955>(東1)は、『キッチンが変わると、暮らしが変わる』をコンセプトに、食や暮らしにまつわる様々な情報を発信する新しいWEBサイト「おいしい暮らし研究所」を12月13日にオープンする。

k11.jpg
『おいしい暮らし研究所』WEBサイトTOPページイメージ

 このサイトは、同社顧客(クリナップユーザー)から、キッチンの使用感や様々な暮らし方に関する体験談を集めたコンテンツ「キッチンVOICE」を中心に、ライフスタイルのヒントなどを幅広い消費者に提供するもので、キッチンリフォームを検討中の消費者層にとって役立つ情報提供を一段と強化する。

 そのほか、旬の食材を使ったレシピを紹介する「みんなのレシピ」、クリナップの生活研究部門である『おいしい暮らし研究所』の取り組みにフォーカスし、子供と一緒に楽しめる調理科学講座や季節の慣わしなどを伝える「おいくら研究中」など、様々なコンテンツをラインナップ。また、忙しい毎日に役立つ時短テクニックや、ワーキングマザーの暮らし方実例など、子育てや仕事を両立させて頑張るママたちに向けた「ワーママ応援隊」も随時更新する。
 なお、マイページ会員に登録すると、毎月更新されるTOPページのイラストを使ったオリジナルスマホ用壁紙がダウンロードできる特典がある。

k12.jpg
会員特典壁紙(12月)

 同社では、「今後も、プレゼント応募やアイデア投稿キャンペーンなど、会員限定のサービス提供」を予定しているという。

■『流レールシンク』最新の魅力を手で~、触れて、聞いて、話して、体感・納得できる場を提供

 今春、同社のキッチンタウン・東京をはじめ首都圏のショールームで開催した「視覚障がい者向けキッチンセミナー」や、昨年の「サイトワールド2016」への出展を通じ、同社商品『システムキッチン』に搭載の独自の機能「流レールシンク」や「洗エールレンジフード」などに触れる機会を得た多くの参加者から、「目が不自由であっても家事負担軽減に有効だ」との声も聞かれている。
 今回の出展でも実際にシンク内の水の流れを手で触れて体感できるよう、『流レールシンク』搭載のシステムキッチン本体を実演展示し、最新システムキッチンの魅力を、触れて、聞いて、話して、体感・納得いただける場を提供する」と同社コミュニケーション部 広報・ブランド推進課は話している。

関連記事


手軽に読めるアナリストレポート
手軽に読めるアナリストレポート

最新記事

カテゴリー別記事情報

ピックアップ記事

  1. ■テレワークとオフィスワークの融合でイノベーション創出を目指す  エキサイトホールディングス(エキ…
  2. ■内閣府発注の大型プロジェクトを15億3800万円で落札  QPS研究所<5595>(東証グロース…
  3. ■働く車や人気キャラクターのおもちゃで、考える力、社会性、創造性を育む  日本マクドナルドホールデ…
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ピックアップ記事

  1. ■株式分割銘柄19社、権利確定迫る!ダブル・トリプル還元策も期待  今週のコラムは、株式分割銘柄に…
  2. ■上場企業、株主還元策でサバイバル競争!  株主還元策の大盤振舞いである。5月15日にほぼ一巡した…
  3. ■高額品・ブランド品株、不動産株、証券株が狙い目!  今週の当コラムは、円安・ドル高メリット株に注…
  4. ■まさか「円安不況」?!「安いニッポン」買い関連株は順張り・逆張りともダブル選択肢  「短期は需給…

アーカイブ

「日本インタビュ新聞社」が提供する株式投資情報は投資の勧誘を目的としたものではなく、投資の参考となる情報の提供を目的としたものです。投資に関する最終的な決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
また、当社が提供する情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、予告なく削除・変更する場合があります。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。
ページ上部へ戻る